顔にクリームを塗っている女性

手術のリスクと説明

私はこれまで、全身でトータル10回以上の美容整形手術を品川美容外科で行いました。告訴とか、裁判の話が記事になった後も変わらずお願いしています。 私がここまで品川美容外科を信じられるようになったのは、担当の医師とスタッフの方達のおかげだと思っています。興味本位で告訴に関する記事をいくつも読みましたが、私にとっては違和感の残る内容のものばかりでした。美容整形のリスクはゼロではないので、品川美容外科では事前に何度も何度もそのリスクについて説明がなされます。でも、告訴になった経緯を見るとその説明が不十分だったと・・・本当にそのようなことが起こるのかと不思議でなりません。同じことでも受け取る人間によってその理解や印象は変わるので、もしかすると告訴の原因は単なるすれ違いだったのではないか・・・私にはそのように思えてならないのです。

これだけ情報も物も溢れる現代において、私達には選択をするという権利があります。その選択をする基準は人によってさまざまでしょうが、共通しているのは納得のいくものを手に入れたいという考え方だと思います。理想のものを手に入れるためには、とにかく自分の感性を磨き、信頼できる店や品物を見つけるしかありません。私が美容整形手術を受けたいと思った時にも、何軒かのクリニックでカウンセリングをしてもらいました。そして8軒目にしてやっと品川美容外科にたどり着き、こここそが私の求めていたクリニックだと確信したのです。それからもう10年以上の付き合いになりますが、信頼関係は今も変わらぬままです。 欲しいものを手に入れるためには時間も労力も必要かもしれません。回り道をすることもあるかもしれません。でも、妥協しない勇気と少しの知恵を持つことできっと夢は叶う・・・私はそう信じています。

反省している点について

品川美容外科では過去にあった控訴事件について、これを汚点であると考えて深く反省しています。患者に不信感が出てきたことも事実になりますので、これらの不信感をなくすために色々な努力をしています。

わきが治療の調査

わきがで悩む人が意外と多いものです。しかし、一人で悩んでいる人が多いのも事実です。インターネットを利用して、わきが治療の口コミをチェックする事で、信頼性の高いクリニックを見つける事が出来ます。

嘘を信じてしまう

品川美容外科はリフトアップの件で告訴を受けていますが、成功例が多いことで知られています。嘘の情報を信じてしまう結果を招いてしまい、実際のところを知らないまますごしてしまうことになります。